デジタルサイネージ
サムソン・業務用ディスプレイ
NGC Training Center™

NGC Training Center™

短時間で効率的に先進の技術を習得し、即業務に活かしていただけます。

BSI Information

BSI Information

ブロードキャスト事業部からのお知らせです。

デジタルサイネージ事業<西日本地域>

デジタルサイネージ事業<西日本地域>

大阪営業所では、SCALA,MULTITACTIONのデモから導入支援まで幅広くサポート致します。

気象・防災関連    受託開発

気象・防災関連 受託開発

気象データや防災情報などをCGで「見える化」するソリューションを提供します。

デバイス事業

デバイス事業

お問い合わせについては
o-device@ngc.co.jp
または03-6380-8148まで
ご連絡ください。

NGCのブログ

NGCのブログ

NGCのブログはこちらから

お問い合わせ

お問い合わせ

エヌジーシーへのお問い合わせはこちらから

Maya/3dsMax チュートリアルビデオ

Maya/3dsMax チュートリアルビデオ

Maya/3dsMaxの機能・Tipsを動画でご紹介します。

Scala、世界で最も利用されているデジタルサイネージソフト

Scala 10 は、現在世界で一番使われているデジタルサイネージソフトの最新版です。 Scala 10 は、コンテンツ配信の管理を行う「Content Manager」と、コンテンツ編集ツールの「Designer」、高性能なプレイバックエンジンを備えた「Player」の3つのソフトウェアで構成されています。Scala 10 は、パワフルでユーザーフレドリーなデジタルサイネージプラットフォームとして必要な機能のすべてを備えています。また、ハードウェアへの投資やオペレーションのための費用や時間など、デジタルサイネージネットワーク運営にかかるコストも劇的に削減することが可能です。

SCALA InfoChannel 10 DESIGNER

Scala 10デジタルサイネージソリューション


 SCALA InfoChannel 10 Content Maneger

Scala 10 Designerを使用すると、簡単に視聴者の興味を惹く魅力的なコンテンツを作り上げることができます。InfoChannel 10 Designerは、既にお持ちのイメージ、ビデオデータを活用できます。さらに一度作成したら編集する事の出来ない従来のビデオファイルと違い、 InfoChannel 10 Designerのコンテンツは、フレキシブルかつリアルタイムな編集可能です。


Scala 10 Designer

テキスト編集

画面のどこにでも自由にテキストやテロップを表示が可能。
フォントの種類、サイズ、色、動く方向、縦書き、横書き、陰影などの効果、テロップの速度等は自由に設定が可能

編集ツール

静止画、動画、アニメーション、ストリーミングビデオ、テレビ映像など、あらゆる素材のトリミングやリサイズが可能。
効率的なコンテンツ作成のために「ストーリーボード」形式のインタフェースを用意 すべての素材にグローバル機能の適用が可能

トランジション(※画像効果)

100種類を超える2D、3Dのトランジションを用意
素材から素材、ページからページへトランジションでの切り替えが可能

TV/ ビデオ放送

テレビ放送をビデオ化して放送。ビデオから直接取り込む/ビデオ素材をストリーミングの双方が可能
MMSストリーミングプロトコルに対応

マルチチャンネルオーディオのサポート

一般的なオーディオ再生フォーマットの利用が可能
音声チャネル割りあて機能が、各再生ゾーンの音声にマルチチャネルオーディオセットアップを供給

パッシブ&インタラクティブなコンテンツ

あらゆる解像度・アスペクト比のディスプレイに対応
あらかじめ用意された解像度以外に、自分で解像度を設定することも可能
キオスク向けのインタラクティブなコンテンツ作成が可能

Scala 10 Content Manager

Scala 10 Content Managerの主な特徴

システムのアーキテクチャ

インターネットのネットワーク経由でコンテンツのコントロール及び管理が可能
再生監査ログはXMLで出力が可能
24時間体制のオンラインアクティベーションとシステムアップデート

ネットワーク&トランスミッションプロトコル

地上波、衛星を使ったBroadcast Server によるIP ベースのネットワークに対応
世界最大級のデジタルサイネージネットワーク(現在2000 台以上のPlayer が稼働中)
FTP/HTTP/HTTPS トランスミッションに対応

セキュリティ

コンテンツ配送時の始めから終わりまで、すべてを暗号化することでセキュリティを強化
コンテンツをロックするためのオプションのパスワードを用意

コンテンツの管理

WEBベースのコンテンツのプランニング&スケジュール
「クリップアートライブラリ」に1000以上のフリー素材を用意(画像・ビデオ・アニメーション・ボタン・効果音・テンプレート)

Player の管理

WEBブラウザでPlayerステータスを常時モニタリング
遠隔地からシステムメンテナンスが可能(指定されたメンテナンス命令はネットワークを通じ、それぞれのPlayerに予定した時刻に配送)
Playerで、複数チャンネルのそれぞれを個別に管理可能
視覚的なタイムテーブルを使ったスケジューリング

スケジューリングとワークフロー

コンテンツ承認の手続きに対応、ロール(役割)単位のコンテンツ管理

Scala 10 Player

Scala 10 Playerの主な特徴

安定性・信頼性が高く、24 時間の連続再生が可能

インターネットのネットワーク経由でコンテンツのコントロール及び管理が可能
再生監査ログはXMLで出力が可能
24時間体制のオンラインアクティベーションとシステムアップデート

ネットワーク&トランスミッションプロトコル

地上波、衛星を使ったBroadcast Server によるIP ベースのネットワークに対応
世界最大級のデジタルサイネージネットワーク(現在2000 台以上のPlayer が稼働中)
FTP/HTTP/HTTPS トランスミッションに対応

セキュリティ

コンテンツ配送時の始めから終わりまで、すべてを暗号化することでセキュリティを強化
コンテンツをロックするためのオプションのパスワードを用意

コンテンツの管理

WEBベースのコンテンツのプランニング&スケジュール
「クリップアートライブラリ」に1000以上のフリー素材を用意(画像・ビデオ・アニメーション・ボタン・効果音・テンプレート)

Player の管理

WEBブラウザでPlayerステータスを常時モニタリング
遠隔地からシステムメンテナンスが可能(指定されたメンテナンス命令はネットワークを通じ、それぞれのPlayerに予定した時刻に配送)
Playerで、複数チャンネルのそれぞれを個別に管理可能
視覚的なタイムテーブルを使ったスケジューリング

スケジューリングとワークフロー

コンテンツ承認の手続きに対応、ロール(役割)単位のコンテンツ管理

動作環境

Scala 10 DESIGNER / PLAYER 動作環境

OS Windows XP Professional SP2
CPU Intel Pentium 4 2.66GHz以上
または、AMD プロセッサ同等の物
メモリ 512MB以上
ディスプレイ解像度 40GB以上(80GB ATA -100またはSATA -150以上を推奨)
ビデオカード ATI FireMV 2200以降、NVIDIA Quadro NVS 以上
利用可能ファイルフォーマット 画像データ:BMP, GIF, JPEG, PNG, WMF 他
アニメーション:Flash SWF,アニメーションGIF
サウンド:WAV、MP3
ビデオ:MPEG 1,MPEG 2,AVI,QuickTime 3,Windows Media Video
フォント:OpenType、TrueType

Scala 10 CONTENT MANAGER 動作環境

OS Windows Server 2003 それ以降
CPU Intel Pentium 4 2.8GHz以上
または、AMD Athlon64-X2 3800+ 以上
メモリ 512MB以上
HDD 80GB以上 RAID 1,5サポート
ハードディスクは、構築システムの規模により異なります。

お問い合わせについて

サイトからのお問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ先:ビジュアルソリューション事業部
東京本社
〒102-0083 東京都千代田区麹町5-7-2 麹町M-SQUARE 7階(旧:麹町31MTビル)
TEL 03-6380-8147/FAX 03-3222-2601
大阪営業所
〒540‐8689 大阪市中央区久太郎町1-6-29 FORECAST 堺筋本町 3F
TEL 06-6267-6410/FAX 06-6267-6411