デジタルサイネージ
サムソン・業務用ディスプレイ
NGC Training Center™

NGC Training Center™

短時間で効率的に先進の技術を習得し、即業務に活かしていただけます。

BSI Information

BSI Information

ブロードキャスト事業部からのお知らせです。

デジタルサイネージ事業<西日本地域>

デジタルサイネージ事業<西日本地域>

大阪営業所では、SCALA,MULTITACTIONのデモから導入支援まで幅広くサポート致します。

気象・防災関連    受託開発

気象・防災関連 受託開発

気象データや防災情報などをCGで「見える化」するソリューションを提供します。

デバイス事業

デバイス事業

お問い合わせについては
o-device@ngc.co.jp
または03-6380-8148まで
ご連絡ください。

NGCのブログ

NGCのブログ

NGCのブログはこちらから

お問い合わせ

お問い合わせ

エヌジーシーへのお問い合わせはこちらから

Maya/3dsMax チュートリアルビデオ

Maya/3dsMax チュートリアルビデオ

Maya/3dsMaxの機能・Tipsを動画でご紹介します。

 

機能と特長

デジタル ペインティング スカルプティングソフトウェア

Autodesk® Mudbox® は、コスト効率の高いデジタル スカルプティングおよびペインティング ソリューションです。Mudbox は3D アーティストに、高品質な 3D ジオメトリやテクスチャを作成、修正するための直感的かつ操作性に優れたツールセットを提供します。

スカルプティング

Mudbox では、粘土やその他のモデリング マテリアルで作成した現実の 3D オブジェクトのスカルプトと同様に、仮想 3D サーフェスのスカルプトを行うことができます。仮想 3D サーフェスは、粘土を使用する代わりに、ポリゴンを使用して構築されます。 ポリゴンは、映画やテレビ ゲームのアニメーションやエフェクト用の 3D コンテンツ制作、工業デザイン用デジタル プロトタイプ、バーチャル映像の作成などに広く使用されています。Mudboxでは、他の 3D モデリング アプリケーションで作成して読み込んだポリゴン モデルを使用できます。

ペインティング

Mudbox のペイント ツールを使用して、高解像度の 3D モデルにデジタル ペイントを適用することができます。Mudbox では、ペイント レイヤーをAdobe Photoshop ファイルとして書き出すことができます。.psd 形式のファイルは、Photoshop 内で編集するか、またはリファレンス レイヤーとして使用可能で、保存してから再読み込みして、Mudbox 内の元のペイント レイヤーを更新することもできます。

主な新機能

改善された8 ビット ペイント

新しい基本設定によって、8 ビット ペイント レイヤのペイントが改善されました。 Mudbox は内部的に 16 ビットのカラー深度を使用しますが、ファイルを保存する際は 8 ビットに変換します。この設定のメリットは、ソフト フォールオフ ストロークまたは不透明度の低い値を使用する場合に、8 ビット ペイント レイヤで目立った虹のアーティファクトが発生しないことです。

8 ビットのスタンプ イメージのペイント の改善

透明度を使用する 8 ビットのスタンプ イメージのペイント ストロークに視認できるオーバーラップがなくなりました。以前は、これらの状況で不要なノイズ アーティファクトが表示されていました。

低ポリゴン メッシュのペイントの改善

Mudbox 2017 では、低ポリゴン メッシュでのペイントで、より高密度のメッシュと同等のスムーズなペイント体験が得られるようになりました。これには、次の状況が含まれます。

●より少ない面数のメッシュでのペイント

●小さなブラシの先端サイズ(メッシュのサイズに対して)を使用するペイント

●非共面または非常に狭く細い面のペイント

新しい UV エッジ ブリード機能

スMudbox で UV を使用する際のために、[エッジ ブリードをレンダリング]と[エッジ ブリードのオーバーラップを避ける]の 2 つの新しい基本設定が追加されました。 [エッジ ブリードをレンダリング]は既定でオンで、UV ビューで UV シェルの周囲の黄色の境界の表示を切り替えます。これにより、リアルタイムで視覚的に確認できるので、エッジ ブリードの境界サイズの調整が容易になります。

[エッジ ブリードのオーバーラップを避ける]は既定でオンで、エッジ ブリードが UV シェル間でオーバラップすることを軽減または防止します。これは、面間のペイント アーティファクトの防止に役立ちます。

フォールオフ タイプ

スカルプト ツールの強度がブラシの中心から外側のエッジに向かってどの程度減少するかを設定します。スカルプト ツールは、ブラシ半径内の各頂点にフォールオフ値を中心点からの距離によって割り当てます。 次のフォールオフのタイプは、さまざまな方法を使用してこの距離を計測して一意の結果を生成します。


●サーフェス/ボリューム

(既定)これは、[サーフェス]と[ボリューム]のフォールオフ タイプ組み合わせになります。 影響する頂点を特定するために、ブラシはサーフェスの終端または半径のエッジのいずれかに到達するまでサーフェスに沿って進みます。


●サーフェス

頂点を見つけるために、ブラシはの中心点から開始してサーフェスに沿って進んで距離を計測します。ブラシは、サーフェスの終端または半径のエッジのいずれかに到達するまで頂点を探します。サーフェスのフォールオフは、スカルプト ツールをサーフェス内に限定する場合に便利です。


●ボリューム

ブラシは、ブラシの中心からブラシの半径内の各頂点に直線を描画して距離を計測します。ボリュームのフォールオフは、ブラシ半径内にある分割された部分で構成される単一のメッシュに影響します。

リラックス ブラシ

オリジナル シェイプに影響を与えずにサーフェスの頂点を平均化します。 別のスカルプト ツールの使用中にリラックスツールを一時的にアクティブにするには、[Ctrl] + [Shift]キーを押します。

ツイスト

[グラブ]ツール専用。ブラシの半径とフォールオフを使用して回転します。回転の方向は、[方向]設定によって決まります。 ホットキー:

[Ctrl]キーを押しながら左または上にドラッグして、反時計回りに回転します。時計回りに回転するには、[Ctrl]キーを押しながら右または下にドラッグします。

   

   

動作環境

ソフトウェア

OS ・Microsoft® Windows® 7 (SP1) and Windows 10 Professional operating system

・Apple® Mac OS® X 10.10.5 and 10.11.x operating system

・Red Hat® Enterprise Linux® 6.5 & 7.2 WS operating system

・CentOS 6.5 & 7.2 Linux operating system
ブラウザ オートデスクでは、以下の Webブラウザの最新バージョンで追加コンテンツにアクセスされることをお勧めします。

・Apple® Safari® web browser

・Google Chrome™ web browser

・Microsoft® Internet Explorer® web browser

・Mozilla® Firefox® web browser

ハードウェア

CPU 64 ビット Intel ® または AMD ® マルチコア プロセッサ SSE4.2 命令セットを使用
グラフィックス ハードウェア 推奨されるシステムとグラフィックス カードに関する詳細な一覧は、「Maya 認定ハードウェア」ページを参照してください。

Google Chrome

MicrosoftR Internet Explorer

MozillaR Firefox

RAM 4 GB の RAM (8 GB 以上を推奨)

インストール用に 4GB のディスク空き容量

3 ボタン マウス
ディスク空き容量 インストール用に 1 GB のディスク空き容量
ポインティング デバイス 3 ボタン マウス

Autodesk® Mudbox® 2017 は、上記の 64 ビット オペレーティング システムでご使用ください。 ただし、動作するには少なくとも上記の 64 ビット ハードウェア システムが必要です。

オートデスクは、サード パーティのハードウェア ベンダーまたはソフトウェア ベンダーが発行した、本ドキュメントで動作が確認されているとしたソフトウェアまたはハードウェア用(あるいは、ユーザがオートデスク製品と関連して使用する、その他のあらゆるサード パーティ製ソフトウェアまたはハードウェア用)のアップデート、エクステンション、または新リリースをインストールしたことによって発生した、オートデスク ソフトウェアの不具合について責任を負いません。

体験版のダウンロード

Autodesk Mudbox 体験版

・体験版はサポートの対象外です。サポートをお受けになる場合は、正規品をご購入ください。
・体験版でユーザ登録を行うことはできません。
・製品体験版(無償)には、ソフトウェアに同梱されている使用許諾およびサービス契約の条件が適用されます。



ダウンロード:Autodesk Mudbox 体験版

お問い合わせについて

サイトからのお問い合わせ

お問い合わせ

お問い合わせ先:BSI事業部
東京本社
〒102-0083 東京都千代田区麹町5-7-2 麹町M-SQUARE 7階(旧:麹町31MTビル)
TEL 03-6380-8142/FAX 03-3222-2601
大阪営業所
〒540‐8689 大阪市中央区久太郎町1-6-29 FORECAST 堺筋本町 3F
TEL 06-6267-6410/FAX 06-6267-6411