ビジュアルソリューション,デジタルサイネージ,大型ディスプレイ,サムスン,スカラ,LEDバックライト超薄型ディスプレイ,業界最薄タッチパネルディスプレイ,薄型マルチディスプレイ,Samsung超薄目地マルチディスプレイ,次世代テーブル型ディスプレイ,非常用蓄電システム,X-BATTERY,PBAC2800,LED専用電源ユニット,超高演色 直管型LED照明,SOLUMIERE,AUTODESK,Maya,Max,Smoke,Flame,Softimage,Madbox,Motionbuilder,コンピュータグラフィックス
NGC Training Center™

NGC Training Center™

短時間で効率的に先進の技術を習得し、即業務に活かしていただけます。

BSI Information

BSI Information

ブロードキャスト事業部からのお知らせです。

デジタルサイネージ事業<西日本地域>

デジタルサイネージ事業<西日本地域>

大阪営業所では、SCALA,MULTITACTIONのデモから導入支援まで幅広くサポート致します。

気象・防災関連    受託開発

気象・防災関連 受託開発

気象データや防災情報などをCGで「見える化」するソリューションを提供します。

デバイス事業

デバイス事業

お問い合わせについては
o-device@ngc.co.jp
または03-6380-8148まで
ご連絡ください。

NGCのブログ

NGCのブログ

NGCのブログはこちらから

お問い合わせ

お問い合わせ

エヌジーシーへのお問い合わせはこちらから

『3Dツール初心者対象 Unity3DとMayaで始める簡単ゲーム制作セミナー』のご案内

2012年9月10日

貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別なるお引き立てを賜り厚く御礼申し上げます。
2012年10月4日(木)東京 千代田区にて、【3Dツール初心者対象 Unity3DとMayaで始める簡単ゲーム制作セミナー】と題しまして、株式会社プロディジ様を迎え、Unity3DとMayaの基本的な操作からコンテンツ作成、プログラミングを経てゲーム化してくプロセスを3回に渡りご紹介します。

今回のセミナーではUnity3D上での動作については基本操作はもちろん、Mayaとの共通点も紹介しながら簡単なゲームを作成し、リッチコンテンツ化して行く手順をご覧いただけます。
また、現在2Dツールメインでゲーム制作をされていて3Dツール経験が少ない方へ向けてオートデスクMayaを中心にした3Dコンテンツの制作フローも紹介します。
これから3Dツールを使ってゲーム制作を検討されているデザイナー及びプログラマー対象のセミナーです!

【日開催】
1日目 2012年10月4日(木)
2日目 2012年10月11日(木)
3日目 2012年10月25日(木)

【時間】
各 15:00~17:30 (開場14:30)

【会場】
株式会社エヌジーシー 1階デモルーム
東京都千代田区麹町5-7-2 麹町31MTビル
アクセスマップ http://www.ngc.co.jp/corporate/access/ 

【参加費】
無料

【参加対象者】
・2Dゲーム開発から3Dへのシフトを検討されている方
・これから3Dツールを使ってゲームを制作してみたいと思っている方
・Unity3Dやオートデスク3Dツールに興味のある方

【主催】
 株式会社エヌジーシー

【協力】
 株式会社プロディジ   http://prodigy-inc.co.jp/

~ 会社プロフィール ~

株式会社プロディジ
2006年に設立。ゲーム、遊技機、SI、コンサル等、幅広い分野で、ソフトウェ ア・IT技術を使い、
秋葉原から世界へ製品・サービスを発信中。 近年は特にスマートホン+クラウドのソリューションに
力を入れており、フロント側では特に 3Dグラフィックス描画制御に実績を持つ。
自社オリジナ ルエンジンの他に、市場の需要に応え、Unityにも注力中。

福原潤一 氏
1978年生まれ。iOS、Android、HTML5 のフロントエンドから PHP、NodeJS を利用したバックエンドまで
手掛ける。Unity3D とはバージョン 1.6 が出た時に出会う。現在、株式会社プロディジにて Web Director
として活動中。

【申し込み方法】
下記 『申し込み専用メール』 をクリックし、メールが立ち上がりましたら、メール本文の【 】内へ必要事項をご記入後、送信してください。
『申し込み専用メール』

※上記方法がうまくいかない場合は、メール本文へ下記項目をコピーの上、必要事項を【 】内に記入して頂き、申し込みメールアドレスへお送りください。
メールの件名は『セミナー申し込み』としてください。
★申し込みメールアドレス bsi@ngc.co.jp

—–↓ここからコピーしてください——
①会社名【 】
②氏名【 】
③住所【 】
④電話番号【 】
⑤参加日【 】(参加する日を記入ください。例:4と11)
—–↑ここまでコピーしてください——

 



【アジェンダ】
1日目————————————————–
・Unity 3Dとは?
・Autodesk Mayaとは?
・Unity3DとMayaで何が出来るのか
・Unity3D開発インターフェイス
スクリプトの種類と書き方
コンポーネント
シーンとは?
プラグイン
処理スピード
・Autodesk 3Dツールとの連携について
MayaとUnity3Dの共通点
DCCツールとその役割
モデル作成とアニメーション

2日目————————————————–
・Unity3D についてくる便利なスクリプトを使いシンプルなゲームを作成してみよう
地形、プレイヤー作成と配置
障害物や敵キャラクタを配置
カメラ制御
キー入力制御
プレイヤーを動かしてみる
・Autodesk 3DツールMayaでリッチコンテンツ化してみよう
地形、背景やプレイヤーの制作フロー紹介
モデリング、テクスチャファイル、アニメーション
Unity3Dへのファイル書き出し
キャラクタアニメーションの制御
プレイヤーへのキー入力制御

3日目————————————————–
・Unity3D上でゲームシーンをコントロールしよう。
Destroy
SendMessage
GUI
メモリ
GC ガベージコレクション
衝突判定
グローバル変数
レイヤーとタグ
・ゲームを作る際に必要になるシーンの遷移について学ぼう
Scene ファイル
Scene を遷移する
Scene からScene へオブジェクトの引き継ぎ

【その他】
・内容は変更になる場合がございますので予めご了承ください。
・撮影、録音はご遠慮下さい。
・各開催日の参加人数は先着20名までとなりますので、お早めにお申し込みください。

【セミナーに関するお問い合わせ】
株式会社エヌジーシー BSI事業部 担当:山口
電話:03-6380-8142
メール